So-net無料ブログ作成

「ご注文はうさぎですか?」第7話感想、姉妹喧嘩。シャロの秘密がついにばれた! [ご注文はうさぎですか?]

gochiusa07-22.jpg

 『ご注文はうさぎですか?』第7話はタイトルが「Call Me Sister」です。第6話の予告を見たときから、とうとうチノちゃんの口から、ココアちゃんを「お姉ちゃん」と呼ぶときが来るのかと楽しみにしていました。前回と同様にチノちゃんとココアちゃんのほのぼの姉妹をみれるのでしょうか?
 それでは、第7話の感想です。



▼初回限定盤OP




gochiusa07-35.jpg


いつもべったりなシスコンココアちゃん。それを嫌々ながら受け入れているチノちゃん。本当の姉妹ではないけれど、とてもほのぼのします。

しかし、そんな関係を壊してしまう大事件が!


gochiusa07-37.jpg


ココアちゃんはチノちゃんが楽しみにしていたパズルを、勝手に完成させてしまいます。ココアちゃんはよかれと思って、パズルを組み立てたのですが、チノちゃんにとっては、自分で組み立ててこそ意味があるものでした。例えると、自分が遊んでいたゲームデータを他人が勝手に進めてクリアしてしまった感じです。自分が楽しんでやっていたものを、ほかの人が勝手に横取りしてしまったら、怒っちゃいますよね。

これがチノちゃんとココアちゃんの関係に溝を作ることに。


gochiusa07-39.jpg


それでも、姉妹の絆は固いです。最初は怒っていたチノちゃんも、実は謝りたい気持ちでいっぱいでした。
しかし、ココアちゃんはお店を出て行ってしまいます。


gochiusa07-40.jpg


そして、ココアちゃんはパズルを買ってきました。
チノちゃんに謝ってめでたしめでたし。
……とは、なりませんでした。


gochiusa07-41.jpg


パズルのピースがあまりにも多いため、ラビットハウスのメンバーでは完成が難しいようです。そこで、千夜ちゃんとシャロちゃんにも手伝ってもらうことになりました。


gochiusa07-45.jpg


みんながパズルを組み立てていると、誰かのお腹が鳴りました。そこで、ココアちゃんとチノちゃんがホットケーキをつくることに。


gochiusa07-4.jpg


ココア「ホットケーキを空中で裏返せるよ」
料理人が使う奥義のひとつを実践しようというのですか!?
素人は手を出さないほうがいい。


gochiusa07-5.jpg


チノ「~~~~ッ!!」(声にならない悲鳴)


gochiusa07-7.jpg


ココア「チノちゃんが、口聞いてくれないよ~~~!!」
リゼ「自分でなんとかしろよ」
ホットケーキを落とされたら、チノちゃんだって激怒ですよ?
完全に嫌われたと思ったココアちゃんがとった行動は……


gochiusa07-10.jpg


『ラビットハウス・ケチャップ殺人事件』
被害者のダイイングメッセージにはどんな意味が?
ここは探偵である彼の出番ですね。





事件といえば、


gochiusa07-54.jpg


甘兎庵で事件発生!


gochiusa07-55.jpg


リゼちゃん愛用の拳銃で、甘兎庵に殴りこんだココアちゃん。なぜ強盗のようなマネをしたのか、それは千夜ちゃんが昼食を残していたため、気になって様子を見にきたようです。


gochiusa07-56.jpg


シャロ「強盗だと思った? 残念、シャロちゃんでした!」


gochiusa07-58.jpg


千夜ちゃんを元気づけるために、二人で料理をすることに。ココアちゃんとシャロちゃんのからみはたくさんあるようで少ないです。だから、この二人いっしょにいるシーンは貴重ですね。


▼うさぎに土下座するシャロちゃん
gochiusa07-22.jpg


翌日、喫茶店のチラシ配りです。
そこにはうさぎに頭を下げるシャロちゃんが!


gochiusa07-60.jpg


青山ブルーマウンテンさん、登場!
もはやレギュラーメンバーな小説家さんです。
シャロちゃんの太ももに向かって話しかけてます。その感性は、小説家のなせる技。


▼シャロちゃんとエンカウント
gochiusa07-27.jpg


ついに、シャロちゃんの家がばれてしまいました。お嬢様なシャロちゃんのイメージが崩壊してしまいました。
シャロちゃんの実家が貧乏なことは、今までの話を振り返ると、ところどころで描かれていましたが、シャロちゃんのお嬢様気質とボケで、そんなこと気にしていませんでした。


gochiusa07-28.jpg


チノちゃんは、イメージの押し付けをしてしまったと思って、あわてて謝っています。
シャロちゃんは家が貧乏だけど、お嬢様学校の優等生です。貧乏でお嬢様気質で、努力家な優等生っていいじゃないですか。
家が貧乏でも、チノちゃんたちは気にしなさそうですね。


<今回のお気に入りシーン>
gochiusa07-17.jpg


さて、今回の本題は「お姉ちゃんと呼んで!」です。
チノちゃんがココアちゃんをお姉ちゃんを呼ぶのかどうかに注目していました。
今回は、姉妹のすれ違いがありました。その出来事により、チノちゃんにとってココアちゃんは、本当の姉妹みたいになっていたのが描写によって分かります。

そして、チノちゃんがココアちゃんを「お姉ちゃん」と呼んだシーンはちょっと感動でした。
ただし、ココアちゃんの妄想の中でのセリフでしたが。
これは、最終回まで「お姉ちゃん」というのかなあ?
最終回で、ココアちゃんを「お姉ちゃん」って言ってくれたら、もう感動しちゃいますよ。



▼チノの同級生、マヤとメグバージョンのEDも収録



スポンサーリンク



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。