So-net無料ブログ作成
検索選択

『魔法科高校の劣等生』第11話、九校戦開幕。達也くんの気配りにほのかちゃんデレる [魔法科高校の劣等生]

mahouka11-2.jpg


『魔法科高校の劣等生』第11話、九校戦開幕です。
前回は温泉回でした。九校戦メンバーの女子たちが、恋花をさかせていました。


▼第10話、温泉で恋花
mahouka10-29.jpg


それでは、第11話の感想です。







mahouka11-1.jpg


いよいよ九校戦が開幕。選手を観戦するために、みんなが観客席に集まっています。
主人公の達也くんは、エンジニアとしてCADを調整していたことでしょう。


mahouka11-2.jpg


さりげなくほのかちゃんを気遣う達也くん。
その言葉に、ほのかちゃんテレテレ。
達也くんは技術スタッフとして、雫ちゃんと深雪さんをサポートするようです。


mahouka11-3.jpg


それにいじけるほのかちゃん。
些細な乙女心を理解できない達也くんは、みんなから"朴念仁"と言われてしまいます。


mahouka11-4.jpg


雫「朴念仁」

作中にはっきり言われる主人公も珍しい。
ライトノベルの主人公は、鈍感なキャラが多いですが、達也くんもその一人になるのかな?

▼バトルボード
mahouka11-5.jpg
mahouka11-8.jpg

シューティング
mahouka11-7.jpg
mahouka11-14.jpg


今回の見所は、九校戦ではなく、選手たちの人間模様。
試合はおまけ的な配置です。白熱する接戦を繰り広げることもなく、一校のワンサイドゲーム状態。
その合間には、達也くんの恋愛模様と背後にうごめく脅威が進行中。


mahouka11-12.jpg


ここぞとばかりに生徒会長が達也くんにアタック!


mahouka11-10.jpg


前回、温泉でお兄様との間に恋愛感情はないと否定した深雪さん。
この異常なスキンシップでも、恋愛感情はありません。


mahouka11-16.jpg


ラストシーンは、みんなで達也くんの部屋におじゃまします。
みんなのんびりくつろぎモード?


mahouka11-17.jpg
mahouka11-18.jpg


達也くんがレオに渡した武装。選手でもないのに、友達に武装を託すのは、今後事件が起こること確定!?


今回は、九校戦ダイジェストのように描かれていました。試合自体はそれほど重要ではなく、その後起こる何かが、山場となるのでしょう。ラストシーンで渡された武装が意味するものは、「レオの活躍の場」ができた!?











スポンサーリンク



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。