So-net無料ブログ作成
検索選択

『ソードアート・オンラインⅡ』第6話感想、キリトvsシノン、キリトのトラウマ [ソードアート・オンラインⅡ]

sao2-21.jpg


ソードアート・オンラインⅡ第6話「キリトvsシノン」

キリトくんのGGOへのログインに時間をかけていましたが、シノンと出会ってから話が加速して大満足です。
前回の話ラストで、デス・ガン<<死銃>>らしきプレイヤーが接触してきました。容姿から怪しいその人物は、キリトくんと同じSAOサバイバー。彼の見せるラフィン・コフィンの模様。キリトくんは、デスゲームでの事件を思い出します。


▼SAOの懐かしいシーン
sao2-6-1.jpg

キバオウ「なんでや!」

キバオウとかなつかしいですね。

主役じゃないのに彼のインパクトは絶大でした。

それでは、第6話感想です。





sao2-6-2.jpg


デス・ガンらしき人物から「お前は本物か?」と問いかけられたキリトくん。彼の正体がわかった瞬間に思い出したSAOで人を斬った記憶。殺人ギルドを討伐するとはいえ、デスゲームと化したSAOで人を殺したのです。相手は殺戮者、斬らなければこちらが殺されるという状況。しかし、その感触は今もキリトくんを苦しめていました。


sao2-6-4.jpg


頭を抱えているキリトくんを心配そうに見つめるシノン。


sao2-6-5.jpg


顔面蒼白なキリトくんは彼女の手をつかみ、歩みを止めます。
人を殺したという感覚が、少しでも傍にいてほしいと無意識におもったのでしょう。


sao2-6-7.jpg


まだGGOにきて間もないですが、3回戦目にシノンと戦闘です。


sao2-6-8.jpg


狙撃手である彼女の前に堂々と姿をさらすキリトくん。
その表情には、なんの感情も読み取れません。


sao2-6-9.jpg


シノンは堂々としているキリトくんに恐怖を覚える。
動揺を誘うことで、彼女の弾丸はキリトくんには届きません。
まさか、それが狙いだったのか? ――いいえ、違います。


sao2-6-11.jpg


シノン「やる気、あるの!?」
武器も構えず、ただ歩いてくるキリトくんに、シノンの感情が爆発。


sao2-6-12.jpg


キリト「もう斬りたくないんだ」
人を斬ったトラウマを呼び起こされたキリトくんは、戦いたくないと言う。しかし、シノンは侮辱されたと受け取ります。
たかがゲーム、されどゲーム。
ゲームに対する想いは人それぞれ。


sao2-6-13.jpg

キリト「決闘形式で勝負しよう」

降参する気でいたキリトくんでしたが、シノンの想いに答えて勝負を続行。決闘形式で勝敗を決めるようです。
キリトくんは剣。シノンは銃。
普通に考えれば、剣より銃が速いのですが、キリトくんはSAOの生還者。そして、攻略組トッププレイヤー。


sao2-6-16.jpg
sao2-19.jpg


ゴクリッ。


sao2-20.jpg


銃弾がまっぷたつ!

相対する二人の間隔は10m。その近距離で放たれた弾道を、キリトくんは読み取って銃弾を斬るという技を披露したのです!
もはや達人の領域ではないですか!?


sao2-21.jpg


シノンの銃弾は1発のみ。装填する時間など与えず、剣先をシノンに向けます。
……というか、どこをさわっているんですかね?


sao2-23.jpg


顔が近い!!


sao2-25.jpg


真剣なお話でしたが、シノンは自分の状況をようやく理解したようです。


sao2-26.jpg


勝負だから仕方が無い、かな?


今回、キリトくんのトラウマがわかりました。ある意味キリトくんとシノンは似たもの同士だったのですね。二人は恋愛関係に発展するのでしょうか。でも、似たトラウマがあるだけで、友情どまりになりそうです。キリトくんには、アスナがいますし。
次回も、キリトくんの剣技がみられるかな?


<今回のお気に入りシーン>
sao2-24.jpg









スポンサーリンク



nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

コメント 1

サターン

シノンかわいいです
by サターン (2017-05-06 17:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。